ウェビナー自動見積もりについて

・ウェビナーの参加者数(視聴者数)について
  →ウェビナーの参加者数(視聴者数)上限は選択項目によって変動しますが、1~500名程度を想定しております。
・カメラマン・音響スタッフ・スイッチャー・ディレクターについて
 出演者(パネラー含む)が1人の場合
  →撮影機材、音響機材が表示しますが、不要であれば【無し】を選択して下さい。
 出演者(パネラー含む)が2人以上の場合
  →(カメラマン・音響スタッフ・スイッチャー・ディレクター)+各機材が表示しますが、不要であれば【無し】を選択して下さい。

・オペレーター(進行/配信サポート)について
(1人以上の選択が必要な場合)
  →パネラー/出演者自身が画面共有等を使用してウェビナーを進行できない場合
(2人以上の選択が必要な場合)
  →セミナー会場が複数ある場合、受講者の中に発言権を与える場合、受講者からの質問をリアルタイムで集計する場合等を想定しております。

・事務局運営について
  →事務局運営はZOOMのID&PASS送付、アンケートフォーム作成、テクニカルサポートを想定しています。
・出張費について
  →参加スタッフの出張費(交通費、宿泊費など)は別途ご請求させていただきます。

詳細な見積もりをご希望の方はこちらからご依頼ください。
見積依頼フォーム

ウェビナーの規模別に予算感はこちらをご覧ください。
規模別概算見積り